受付時間 火〜土 15:00~21:00

SDGsとは?教育に関しては何が書かれているの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。ECCベストワン藤沢校の川崎です。

最近よく耳にする「SDGs」(エスディージーズ)。
意味は持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)
国連サミットで合意された「持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標」です。
17個の目標が含まれていて、4つ目は教育についてです。

17個の目標とは何か、教育の目標には具体的にどんなことが書いてあるのか、ECCらしく英語と一緒にご紹介したいと思います。
(入試にも出るかも?)

(・・? その前に・・・

近年は「持続可能な(sustainable)」が多用され、キーワードになっていますね。
藤沢市にできたFujisawa SSTも「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン(Fujisawa Sustainable Smart Town)」の略です。
持続可能という言葉自体は難しくないのですが、なんとなくイメージしにくくないですか?
元々は「システムやプロセスが途中で破綻することなく持続できる」という意味だそうですが、今はもっと「環境学的に、経済的に持続できる(町、社会、地球)」という意味で使われることが多いです。
外務省では、「持続可能な社会」を以下のように説明していますのでご紹介します。

持続的な社会とは、以下を満たす社会のこと

  • 地球環境や自然環境がきちんと保全されている
  • 将来の世代が必要とするものが損われない
  • 現在の世代の要求を満たすような開発が行われている

少しイメージしやすくなりましたか?

 

17個の目標とは?

 

SDGsの17個の目標は以下の通りです。

1 NO POVERTY

貧困をなくそう←日本語版の目標名
End poverty in all its forms everywhere
あらゆる場所あらゆる形態の貧困を終わらせる

 

2 ZERO HUNGER

飢餓をゼロに
End hunger, achieve food security and improved nutrition and promote sustainable agriculture
飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養の改善を実現し、持続可能な農業を促進する

 

3 GOOD HEALTH AND WELL-BEING

すべての人に健康と福祉を
Ensure healthy lives and promote well-being for all at all ages
あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する

 

4 QUALITY EDUCATION

質の高い教育をみんなに
Ensure inclusive and equitable quality education and promote lifelong learning opportunities for all
すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する

 

5 GENDER QUALITY

ジェンダー平等を実現しよう
Achieve gender equality and empower all women and girls
ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児のエンパワーメントを行う

 

6 CLEAN WATER AND SANITATION

安全な水とトイレを世界中に
Ensure availability and sustainable management of water and sanitation for all
すべての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する

 

7 AFFORDABLE AND CLEAN ENERGY

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
Ensure access to affordable, reliable, sustainable and modern energy for all
すべての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

 

8 DECENT WORK AND ECONOMIC GROWTH

働きがいも 経済成長も
Promote sustained, inclusive and sustainable economic growth, full and productive employment and decent work for all
包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する

 

9 INDUSTRY, INNOVATION AND INFRASTRUCTURE

産業と技術革新の基盤を作ろう
Build resilient infrastructure, promote inclusive and sustainable industrialization and foster innovation
強靭(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る

 

10 REDUCED INEQUALITIES

人や国の不平等をなくそう
Reduce inequality within and among countries
国内及び各国家間の不平等を是正する

 

11 SUSTAINABLE CITIES AND COMMUNITIES

住み続けられるまちづくりを
Make cities and human settlements inclusive, safe, resilient and sustainable
包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する

 

12 RESPONSIBLE CONSUMPTION AND PRODUCTION

つくる責任 つかう責任
Ensure sustainable consumption and production patterns
持続可能な消費生産形態を確保する

 

13 CLIMATE ACTION

気候変動に具体的な対策を
Take urgent action to combat climate change and its impacts
気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる

 

14 LIFE BELOW WATER

海の豊かさを守ろう
Conserve and sustainably use the oceans, seas and marine resources for sustainable development
持続可能な開発のために、海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する

 

15 LIFE AND LAND

陸の豊かさも守ろう
Protect, restore and promote sustainable use of terrestrial ecosystems, sustainably manage forests, combat desertification, and halt and reverse land degradation and halt biodiversity loss
陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する

 

16 PEACE, JUSTICE AND STRONG INSTITUTIONS

平和と公正をすべての人に
Promote peaceful and inclusive societies for sustainable development, provide access to justice for all and build effective, accountable and inclusive institutions at all levels
持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する

 

17 PARTNERSHIPS FOR THE GOALS

パートナーシップで目標を達成しよう
Strengthen the means of implementation and revitalize the global partnership for sustainable development
持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

 

4つ目の目標:質の高い教育をみんなに

4つ目の目標は教育についてです。

ではどんな内容なのでしょうか?
10個の具体的なターゲットが定められていますのでご紹介します。
面倒な人は日本語だけ、英語の得意な人は是非英語も読んでみてください。

 

ターゲット4.1

By 2030, ensure that all girls and boys complete free, equitable and quality primary and secondary education leading to relevant and effective learning outcomes
2030年までに、すべての子どもが男女の区別なく、適切かつ有効な学習成果をもたらす、自由かつ公平で質の高い初等教育および中等教育を修了できるようにする。

 

ターゲット4.2

By 2030, ensure that all girls and boys have access to quality early childhood development, care and pre-primary education so that they are ready for primary education
2030年までに、すべての子どもが男女の区別なく、質の高い早期幼児の開発、ケア、および就学前教育にアクセスすることにより、初等教育を受ける準備が整うようにする。

 

ターゲット4.3

By 2030, ensure equal access for all women and men to affordable and quality technical, vocational and tertiary education, including university
2030年までに、すべての人々が男女の区別なく、安価で質の高い技術教育、職業教育、および大学を含む高等教育への平等なアクセスを得られるようにする。

 

ターゲット4.4

By 2030, substantially increase the number of youth and adults who have relevant skills, including technical and vocational skills, for employment, decent jobs and entrepreneurship
2030年までに、技術的・職業的スキルなど、雇用、ディーセント・ワークおよび起業に必要な技能を備えた若者と成人の割合を大幅に増加させる。

 

ターゲット4.5

By 2030, eliminate gender disparities in education and ensure equal access to all levels of education and vocational training for the vulnerable, including persons with disabilities, indigenous peoples and children in vulnerable situations
2030年までに、教育におけるジェンダー格差を無くし、障害者、先住民および脆弱な立場にある子どもなど、脆弱層があらゆるレベルの教育や職業訓練に平等にアクセスできるようにする。

 

ターゲット4.6

By 2030, ensure that all youth and a substantial proportion of adults, both men and women, achieve literacy and numeracy
2030年までに、すべての若者および成人の大多数(男女ともに)が、読み書き能力および基本的計算能力を身に付けられるようにする。

 

ターゲット4.7

By 2030, ensure that all learners acquire the knowledge and skills needed to promote sustainable development, including, among others, through education for sustainable development and sustainable lifestyles, human rights, gender equality, promotion of a culture of peace and non-violence, global citizenship and appreciation of cultural diversity and of culture’s contribution to sustainable development
2030年までに.持続可能な開発と持続可能なライフスタイル、人権、ジェンダー平等、平和と非暴力の文化、グローバル市民、および文化的多様性と文化が持続可能な開発にもたらす貢献の理解などの教育を通じて、すべての学習者が持続可能な開発を推進するための知識とスキルを獲得するようにする。

 

ターゲット4.7

By 2030, ensure that all learners acquire the knowledge and skills needed to promote sustainable development, including, among others, through education for sustainable development and sustainable lifestyles, human rights, gender equality, promotion of a culture of peace and non-violence, global citizenship and appreciation of cultural diversity and of culture’s contribution to sustainable development
2030年までに持続可能な開発と持続可能なライフスタイル、人権、ジェンダー平等、平和と非暴力の文化、グローバル市民、および文化的多様性と文化が持続可能な開発にもたらす貢献の理解などの教育を通じて、すべての学習者が持続可能な開発を推進するための知識とスキルを獲得するようにする。

 

ターゲット4.a

Build and upgrade education facilities that are child, disability and gender sensitive and provide safe, non-violent, inclusive and effective learning environments for all
子ども、障害、およびジェンダーに配慮した教育施設を構築・改良し、すべての人々に安全で非暴力的、包摂的、効果的な学習環境を提供できるようにする。

 

ターゲット4.b

By 2020, substantially expand globally the number of scholarships available to developing countries, in particular least developed countries, small island developing States and African countries, for enrolment in higher education, including vocational training and information and communications technology, technical, engineering and scientific programmes, in developed countries and other developing countries
2020年までに、開発途上国、特に後発開発途上国および小島嶼開発途上国、ならびにアフリカ諸国を対象とした、職業訓練、情報通信技術(ICT)、技術・工学・科学プログラムなど、先進国およびその他の開発途上国における高等教育の奨学金の件数を全世界で大幅に増加させる。

 

ターゲット4.c

By 2030, substantially increase the supply of qualified teachers, including through international cooperation for teacher training in developing countries, especially least developed countries and small island developing States
2030年までに、開発途上国、特に後発開発途上国および小島嶼開発途上国における教員養成のための国際協力などを通じて、資格を持つ教員の数を大幅に増加させる。

 

 

 

学習相談などは質の高い教育を目指すECCベストワン藤沢校までご連絡ください。

 

友だち追加
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です